肌に弾力がない

肌の弾力がないのは年のせい?高価な化粧品を使っても無意味な理由

肌の弾力がない、これは年のせい??

 

・・・残念ながら、そのとおりです!

 

老化が始まると、肌の水分量が不足したり顔の筋肉が衰えたりハリを保ってくれたコラーゲンが不足したりと肌の弾力がみるみる無くなってきます。

 

肌の弾力がなくなるメカニズム

 

  • 肌の水分量が不足がちになる
  • 古い角質が蓄積されてきた
  • 顔の筋肉が衰えてきた

 

これらが一気に押し寄せるとあっという間に肌の弾力がなくなってきます。

 

高価な化粧品も意味なし!?

 

肌の弾力アップに欠かせないコラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸などの美容成分が入った高価な化粧品が人気です。

 

確かに良い化粧品が沢山出回っていて、20代の女性などは効果があると思います。

 

ただ、30代以降の女性は、これらの折角の美容成分が染み込みにくい肌状態になっていたら無意味になってしまいます。

 

化粧品と同じように肌への浸透力アップも同時に目指しましょう。そのためには生活習慣とスキンケア、睡眠、運動、そして食事やサプリで補うのがおすすめです。

 

美容成分についてはコチラを参照して下さい。

 

アンチエイジング美容成分を内側からも取り入れよう

エイジング化粧品ランキング

美容サプリランキング