肌年齢

美肌になるには肌年齢を知る事から始めよう!

女性の肌年齢は、そのまま見た目年齢とイコールだと思われます。

 

女性の肌年齢=見た目年齢

 

「年齢よりも若くみられる」「年齢よりも年上にみられる」というのは、肌の印象が強いのではないかと。手や首まわりのしわなどもよく言われますが・・・。

 

その女性のファッション、姿勢、言葉遣い、雰囲気なども見た目に影響ありますが、一番大きいのはやっぱり肌の印象です。

 

肌のくすみ具合やしわなどで年齢より老けてみられるのはそのためです。

 

女性の肌のライフステージ

 

赤ちゃんの頃

赤ちゃん

一番肌が綺麗な時期

20代前半

20代前半

女性として肌が輝く時期

20代後半

20代後半

お肌の曲がり角の時期

30代前半

30代前半

化粧のノリが悪くなる時期

30代後半

30代後半

肌のくすみが気になる時期

40代

40代

しわやシミが気になる時期

 

生まれたての赤ちゃんの肌の綺麗さには、誰も叶わないでしょう。

 

そして、思春期や恋愛で女性ホルモンが活発になり、美容に目覚めるのが10代後半です。20代前半をピークに女性として輝くばかりの美しい肌になります。

 

しかし、その後お肌の曲がり角を迎え少しずつ肌にも老化がはじまっていきます。

 

30代前半までは、目立つような肌の衰えはないかと思いますが、そうこうしているうちに、個人差はありますが、30代後半から肌の老化が目立つようになってきます。

 

肌年齢を知る一番手っ取り早い方法が、百貨店やデパートなどのコスメカウンターでの肌チェックです。

 

最近ではドラッグストアなどでも肌年齢測定器を置いてあるところが多いです。勧誘があるかもしれませんが、サンプルを貰って肌に合うか様子見しますと言うと大丈夫です。

エイジング化粧品ランキング

美容サプリランキング